永松クリニック

芦屋市 外科 内科 在宅診療 プラセンタの処方 アンチエイジング 活性化リンパ球免疫療法 禁煙外来  永松クリニック


永松クリニック
お問い合わせはこちら
050-5305-4848

 

すぐ禁煙.jp

 

ドクターズヘア

 

鼻から胃の検査

 

signpost

 

すぐ禁煙.jp

 

活性化リンパ球免疫療法

 

HOME»  診療案内

診療案内

治療方針

自宅のリヴィングに居るような落ち着いた雰囲気でリラックスして診察を受けて頂けます。
消化器科、外科、内科、麻酔科、レントゲン科など様々な症状に対応しています。

 

在宅診療(24時間対応可能)

当クリニックでは、24時間対応可能の在宅診療を行っています。
食事の摂取が困難な方に対するPEG等の経管栄養、IVH(中心静脈栄養)の管理、呼吸不全の患者様に対する在宅酸素、人口呼吸器の管理。末期癌の疼痛管理等にも対応しております。
地域に密着したネットワークと近隣の総合病院との密な病診連携により迅速な対応を行っています。

 

在宅診療の案内

当クリニックでは24時間体制で在宅診療を行っています。
高齢者や神経難病、末期癌の患者様で通院の困難な方は、在宅での診療が認められております。全て医療保険でカバーされますので安心して治療を受けていただけます。
食事の摂取が困難な方に対するPEG等の経管栄養、IVH(中心静脈栄養)の管理、呼吸不全の患者様に対する在宅酸素、人口呼吸器の管理、A.L.S(筋萎縮性側索硬化症)の患者様のケア。末期癌の疼痛管理等にも対応しております。
また寝たきりの患者様のじょくそうに対するケアも対応できます。
在宅にて管理させていただいております患者様に対しては、24時間対応しております。病状に変化があればいつでも連絡受けれる体制になっておりますのでお気軽に連絡ください。
詳しい事はお気軽にお尋ねください。

訪問診療、往診にかかる交通費について
基本的に芦屋市内は500円になります。
(但し、市外及び有料道路利用時は、お問い合わせください。)

寝たきり老人在宅総合診療(在総診) 第918号
24時間連携加算(在総24) 第354号
在宅時医学管理の施設基準(在管) 第401号
在宅末期医療総合診療の施設基準 第249号

 

在宅診療の案内

 

在宅診療について

日本ホスピスケア研究会に属しており、居宅で終末を迎えたい患者様に対応しています。
兵庫県難病医療ネットワークに属しており、ALSの患者様の在宅医療に対応しています。
看護ステーションを併設しています。

 

じょく創の対応

じょく創の治療、皮膚潰瘍の治療を得意としています。
寝たきりの患者様で、じょく創の治療を必要とされる方に居宅での迅速な処置を行っています。
在宅診療・看護ステーションにご質問、ご相談のある方はメールによる無料相談を受付けております
無料相談先:kei@01483.or.jp

 

じょく創の対応

 

消化器科

嘔吐、胃痛、胸焼け、下痢、便秘などの症状を診察しています。
消化器外科出身の医師が担当しています。

 

症例

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、食道がん、胃がん、大腸がん、胆管結石、肝疾患など。

 

消化器の検査について

胃ファイバー(胃カメラ)、超音波検査(エコー)の検査を行い様々な角度から患者様の症状把握を行います。

 

極細径内視鏡

この度FIS極細径内視鏡EG-270N5を導入しました。これにより経鼻で上部消化管内視鏡ができるようになり、嘔吐感を取り除く事で検査時の苦痛を大きく軽減できるようになりました。
また検査中に患者様と会話ができますので所見を説明したり、気分が悪くないかと話しかける事もできます。会話できる事により、より一層リラックスして検査を受けてもらえるようになりました。

 

鼻から胃の検査 フジノン内視鏡

 

外科

外傷の治療(切り傷など)、小さな腫瘤の切除、その他外科的な治療を行っています。

 

外科

 

穴位注射療法(プラセンタによるツボ注射)

プラセンタ治療の特徴

プラセンタ療法は副作用がほとんどなく、全身が健康になり症状が解消します。
プラセンタは、活性酸素の除去作用、新陳代謝をあげる、血液循環をよくする、免疫力抵抗力を高める、炎症をおさえる、自律神経を調整するなど様々な効果があります。
プラセンタは細胞に働きかける、安全な治療法です。
病状の改善だけでなく美容(アンチエイジング)にも効果があります。

 

プラセンタ治療の特徴

 

活性化リンパ球免疫療法

詳しくはコチラ

 

禁煙外来

詳しくはコチラ

 

遺伝子検査

詳しくはコチラ

 

AGA治療

詳しくはコチラ